RECIPIレシピ紹介

料理研究家伊藤華づ枝先生の「基本の和食」レシピ ~ 魚の幽庵焼き ~

材料(4名分)

ブリ(1切れ80g位)
4切れ
【 A 】
本みりん
大さじ2
大さじ2
しょうゆ
大さじ2
柚子(輪切り)
2枚

作り方

  1. 1. ブリは<A>の調味料に3時間~1晩漬け(できれば1晩)、汁気を取ります。

  2. 2. オーブン皿又は魚焼き器にオーブンぺーパーを敷き、1.をのせて200~220℃で10分間程焼きます。みりんを塗って照り良く焼き上げます。

  3. ※おせち料理に使う際には、ブリを半分の大きさに切って8切れにします。
    ※鰆など、旬の魚でも応用できます。
    ※写真には紅白なますを添えました。
    

<華づ枝先生の美味しい和食を作るポイント>

料理をおいしく作るコツは、食材・味付け・風味付けを大切にすることです。
食材は、基礎調味料にも断然こだわります。
良い調味料は、料理をおいしく仕上げるために欠かせないものです。
九重味淋の「本みりん」は、家庭料理を格上げする「主役」と言っても過言ではありません。

この返礼品を使用しています

H002-014三河みりんの元祖本みりん詰め合わせセット

寄附金額10,000